これさえあれば大丈夫!ゲーム制作に必要なソフト6選

2020/2/22ゲーム制作, 創作

所要時間目安 2
これさえあれば大丈夫!ゲーム制作に必要なソフト6選

こんにちは。ドッド工房です。

ゲーム制作を10年以上続けています。

今回は「ゲームを制作するために必要なソフト」を紹介します。

ゲームを作りたいけど、どんなソフトを使えばいいんだろう?
初めてでも使いやすいソフトって無いかなぁ…

こういう悩みを持つ方に向けた記事です。

あなたが作り出したモノで、誰かを感動させたいと思ったことはありませんか?
あなたが生み出した世界に、誰かを連れていきたいと思ったことはありませんか?

ゲームならそれが実現できます。

プログラミングなどの難しいものは不要です。
ここで紹介するソフトを使えば、あなたはすぐにゲームを作ることができます。

筆者(ドッド工房)について

10年以上ゲームを作り続けています。
PCゲーム・ブラウザゲーム・スマホアプリを合わせて9タイトル公開。
総プレイ数160,000回突破。ゲームコンテスト4回受賞。
実況プレイでも多くの方に遊んでいただいています。
私が作ったゲーム: https://atelierdodd.work/game/

これさえあれば大丈夫!ゲーム制作に必要なソフト6選

これさえあれば大丈夫!ゲーム制作に必要なソフト6選

ゲーム制作に必要なソフトは下記の通りです。

  • ゲーム制作ソフト(必須)
  • 画像作成加工ソフト
  • 音声加工変換ソフト

具体的にどんなソフトを使えばいいか、順番に説明します。

ゲーム制作ソフト

ゲーム制作ソフト

まず初めに紹介するのはゲームを組み立てるためのソフトです。

おすすめを2つ紹介します。

インディゲームクリエイター Clickteam Fusion 2.5

マウス操作だけで簡単にゲームを作れるゲーム制作ツールです。

オブジェクト(物)を配置して、用意されているコマンド(動作や効果)を組み合わせる。
それだけでゲームを完成できます。

どんなジャンルのゲームも作れます。
アクション・アドベンチャー・パズル・シューティング等、あなたの思いのままです。

ゲーム用物理エンジンも搭載されています。
物をブロックに当てると崩れるといった要素も簡単に実現できます。

物理エンジンがあると本格的なゲームの作成も可能になります。
実は簡単に物理エンジンが利用できるゲーム制作ソフトは数少ないです。

エクスポータも使えばスマホアプリ化も可能です。
現在スマホを使う人は大変多いです。
スマホゲームを作れば、その分たくさんの人にあなたのゲームを届けられます。

RPGツクールMV

日本の個人ゲーム制作で、最も使われているゲーム制作ソフトです。

簡単なコマンドを組み合わせることで、ゲームを直感的に組み立てることができます。

画像や音楽なども事前に用意されているので、自分で作る必要もありません。
もちろん自分で作ったものを利用することも可能です。

どんなジャンルのゲームも作れます。
アクション・アドベンチャー・パズル・シューティング等、可能性は無限大です。

3Dゲームの制作も不可能ではありません。
プラグインを使えば簡単に作ることができます。

ブラウザゲーム制作やスマホアプリ化も可能です。
特にブラウザゲームはPCとスマホどちらでも遊べます。
PCユーザーとスマホユーザー、どちらの方にもあなたのゲームを届けられます。

スマホアプリ化をすれば、広告をつけられるので収益をあげることもできます。
ゲーム制作を副業にすることもできます。

ゲーム制作に必要な「画像加工・作成ソフト」

ゲーム制作に必要な「画像加工・作成ソフト」

次に紹介するのは、ゲームに使う画像を加工・作成するためのソフトです。

ゲームにはドット絵やイラストなどが使われています。

画像はあなただけの世界を表現する重要なモノです。

CLIP STUDIO PAINT PRO

シェアNo.1のペイントツール(お絵描きソフト)です。
イラストを描いたり、CGを作成するのに無いと困るツールです。

使いやすさとクオリティを求めていった結果、私が行き着いたソフトです。

とにかく使えるブラシ(ペン先の形)が豊富です。

3Dデッサン人形もあるので、キャラクターのポーズも思いのまま描けます。

あと、なんと自動着色機能もついています。
AI(人工知能)が自動で色を塗ってくれます。
色塗りが苦手でも安心です。

AzPainter2

画像の作成・加工が行えるソフトです。

もともとイラストを描くためのソフトです。
ですが、ぼかし・色調整・サイズ調整・文字入れ機能などが搭載されています。

画像のちょっとした編集に便利です。

動作も非常に軽く、高いPCを使っていなくても安心して使えます。

TreeViewGraphics

画像の加工・編集が行えるソフトです。

わかりやすく言うと、フォトショップの簡易版のようなものです。
細かい加工・編集がほぼワンタッチで行えます。

CLIP STUDIO PAINTやAzPainter2で作成した画像を、このソフトでさらに編集・加工するといた感じです。

例えば、描いたイラストの雰囲気を変えたり、模様をつけたり、光や炎などのエフェクトをつけたりすることができます。

こちらも動作が軽く、安価なPCでも安心して使えるソフトです。

ゲーム制作に必要な「音声加工・変換ソフト」

ゲーム制作に必要な「音声加工・変換ソフト」

ゲームに使う音声(BGM・効果音等)を加工・変換するためのソフトです。

音声の加工はしない方が多いかもしれません。

しかし、形式変換(mp3→oggなど)は必要になります。

Audacity

音声の加工・変換が行えるソフトです。

フリー素材サイトなどで提供される音声素材の多くは「mp3」です。

しかし、ゲームソフトによっては「mp3」が利用できないことがあります。

そこで、このソフトを使うことで変換することができます。

また、カット・テンポ・ピッチなども編集することができます。

自作音声素材を使う際にも大いに役に立つと思います。

こちらも動作が軽く、安いノートパソコンでも安心して使えます。

まとめ:ゲーム制作に必要なソフトを準備して早速作り始めよう!

上記で紹介したソフトを準備して、早速ゲーム制作に取りかかりましょう!

あなたも今日からゲームクリエイターになれます!

あなたのゲームで人々を感動させましょう!

私もゲームを作りながら、あなたがこちらの世界に来るのを待っています。

こちらの記事も合わせてどうぞ!

ゲームの作り方を徹底解説。


すべての創作活動に使えるツールを紹介。


プロレベルでさらに本格的なゲームを作りたい方へ。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
当ブログでは、ゲーム制作や創作活動に役立つ情報を中心に発信しています。
他の記事もよかったら読んでみてください。
それではまた!

この記事がよかったらフォローお願いします!

2020/2/22ゲーム制作

Posted by ドッド工房