一人でも楽しめる創作活動【今すぐ始められるおすすめ4選】

2020/2/24創作

所要時間目安 2
一人でも楽しめる創作活動【今すぐ始められるおすすめ4選】

こんにちは。ドッド工房です。

創作活動に人生の半分を捧げています。

今回は「1人でも楽しめるおすすめの創作活動」を4つ紹介します。

仕事から帰ってきてもやることないし、何か趣味が欲しいなぁ…
家で一人で気楽にやれる趣味って何だろう?
うーん、創作活動?
創作活動とは言っても、何をやろうかなぁ…

こういった悩みのある方に向けた内容です。

  • 何か趣味を作りたいけど、1人でできる趣味って何があるかなぁと悩んでいる方。
  • 仕事から帰ってきて何もすることがなく、なんとなくTVを見て時間をつぶしている方。

創作活動を趣味にするのがおすすめですよ。

この記事で紹介する創作活動の中から、やってみようかなと感じたものを始めてみましょう。

それぞれ、おすすめの始め方も紹介しています。

筆者(ドッド工房)について

10年以上ゲームを作り続けています。
PCゲーム・ブラウザゲーム・スマホアプリを合わせて9タイトル公開。
総プレイ数160,000回突破。ゲームコンテスト4回受賞。
実況プレイでも多くの方に遊んでいただいています。
私が作ったゲーム: https://atelierdodd.work/game/

一人でも楽しめる創作活動【今すぐ始められるおすすめ4選】

一人でも楽しめる創作活動【今すぐ始められるおすすめ4選】

仕事だけの人生ってつまらなく感じませんか?

その仕事が大好きなら別ですが、多くの方は生きるために仕方なく仕事をしていると思います。

そこで、帰宅後にできる手軽な趣味を持つのはいかがでしょうか?

趣味にもいろいろあります。
映画・アニメ・ドラマを観る、ゲームを遊ぶ、写真を撮る、キャンプ…etc

今回はそんな趣味の中から、私があなたにおすすめしたい「創作活動」を紹介します。

創作活動は自宅で1人でも始められるので、帰宅後の余暇でも十分楽しめます。

今回紹介する創作活動は下記の通りです。

  • ブログを書く
  • 小説を書く
  • イラストを描く
  • ゲーム制作

ブログを書く

ブログを書く

今ご覧いただいているこの記事はまさにブログです。
文章を書いて読者の方に物事を伝える創作活動です。

私は現在、毎日記事を書いて皆さんに読んでいただいています。

一見面倒くさそうに感じるかと思います。
しかし、やってみると結構楽しいです。

自分が書いた文章を誰かに読んでもらえる。

読んでくれた誰か、その人の役に立てた時に喜びを感じます。
ですので精神衛生的にも良いです。

また、良い記事を書くと検索順位が上がってたくさんの方に認知してもらえます。
そうなると達成感(カタルシス=鬱積の解放)も得られます。

それが私が毎日記事を書いていられる理由です。

そして何より文章構成スキルが上がります

文章を書くストレスが、ブログを書き続けていく度に無くなっていきます。
仕事で社内文書やメールを書くのも苦じゃなくなります。

毎日更新する必要はありません。
週に1度くらい書けばいいので、結構気軽にできるかと思います。

イラストを描く

イラストを描く

絵を描く創作活動です。

絵を描くと言っても、アナログ(紙)やデジタルで描く方法の2パターンがあります。

今から始めるならデジタルで描くのがおすすめです。

なぜなら、デジタルで描いた方が、機材への初期投資だけで、その後の材料費はかからないからです。
アナログだと画材が結構必要です。しかも高いです。

また、ネットで自分の描いた絵を世界中の方に見てもらうのも可能です。

デジタルで直接描いた方が、直接データになるのでアップロードにも都合が良いです。

デジタルで描くのに必要なものは下記の通りです。

  • PC(パソコン)
  • ペンタブレット(絵を描くための端末)
  • ペイントソフト(絵を描くためのソフト)

PC(パソコン)

絵を描くのにそこまで高スペック(高性能)なPCは必要ありません。

しかし、ストレスなく作業したいのであれば、高スペックPCを買うのも良い選択だと思います。

もしPCを持っていない方は、下記記事を参考に探してみると良いと思います。

ペンタブレット

ペンタブレットには、板タブレット液晶タブレットの2パターンがあります。

板タブレット

タブレット自体に画面がついておらず、PCの液晶を見ながら絵を描けるペンタブレットです。
紙に書くのとはちょっと違う感覚なので、ある程度慣れが必要です。

▼液晶タブレット

タブレットに液晶画面が内蔵されており、画面の上から直接ペンで絵を描けるタブレットです。
紙に書くように描けるので、特に慣れも必要なく簡単に描けます。

私のおすすめは液晶タブレットです。

初心者の方から上級者の方まで、多くの方に使用されています。
プロのイラストレーターも使用しています。

初めて使うなら下記液晶タブレットが良いと思います。

HUIONの液晶タブレットは私も現在使っています。
価格も安くて描き心地も良いです。

他にもペンタブを探したいときは下記サイトがおすすめです。

ワコムのペンタブは、定番中の定番です。

私もワコムの板タブレットを持っています。
初めての方にも親しみやすいペンタブレットだと思います。

ペイントソフト

ペイントソフトには無料のものから有料のものまであります。

無料ソフトなら下記ソフトがおすすめです。

有料ソフトは下記ソフトがおすすめです。

CLIP STUDIO PAINT PROは私も愛用しています。コスパ最高です。

下記記事では、厳選したおすすめのペイントソフトを比較しました。

イラストを公開できるサイト

描いたイラストは、多くの方に認知してもらえるサイトで公開した方が良いです。
下記サイトがおすすめです。

ピクシブはイラスト投稿に特化した公開サイトです。

おそらく今、日本で一番利用されているイラスト投稿サイトです。

メールアドレスがあれば簡単に登録できます。

利用者が多いので、良いイラストを描けばその分認知される可能性も上がります。

ゲーム制作

ゲーム制作

日々多くの方が遊んでいるコンピュータゲームを作る創作活動です。

私はゲーム制作を始めて既に10年以上経過しています。

ですが全く飽きが来ません。
作りたいゲームのアイデアが次々と思い浮かぶため、全くやめられません。

暇な時間というのが無くなりました。

ゲームの形態にもいろいろあります。

  • PCで遊べるダウンロードゲーム
  • サイト上で遊べるブラウザゲーム
  • スマホゲームアプリ
  • ゲーム機で遊べるコンシューマゲーム。

その中で今回おすすめしたいのは、ダウンロードゲーム・ブラウザゲームです。

なぜなら、初心者の方にとって最も簡単に作れるゲーム形態だからです。

小説を書く

小説を書く

ブログと同じく文章を書いて読者に伝える創作活動です。

ただしこちらはブログとは違い、ご存知の通り物語を書きます。

私は高校生の頃、文芸部に所属していました。
そこで小説や詩を書いていました。

自分なりに物語を考え、それを文章として書き起こす。
それを誰かに読んでもらって「面白い」と言ってもらえた時の達成感といったらもう最高です。

今はネットがあるので、自分の書いた小説を世界中の方に読んでもらえます

PCさえあれば気軽に簡単に始められますよ。

下記サイトが小説を書いて投稿するのに最もおすすめのサイトです。
サイト上で小説が書けるので、ワードや一太郎などのソフトも必要ありません。

また、ブログを作ってそこで小説を公開することもできます。
ブログと並行してやってみるのも良いと思います。

まとめ:創作活動は一人でも楽しめるおすすめの趣味です!

まとめ:創作活動は一人でも楽しめるおすすめの趣味です!

以上が「1人でも楽しめるおすすめの創作活動」の紹介です。

趣味に創作活動はもってこいだと思います。
前述の通り、自宅で1人で始められるからです。

インターネットの普及により、創作活動の形も昔とは大きく変わりました。
自分の創作した作品をネットで広めることができます。

また、中には趣味で始めた創作を副業にした方もいます。
働き方が多様になっている時代です。
「創作活動を始めて副業にする」のを目標にするのも良いのではないでしょうか?

こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近はYouTubeで動画投稿を始めるのもトレンドですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
当ブログでは、ゲーム制作や創作活動に役立つ情報を中心に発信しています。
他の記事もよかったら読んでみてください。
それではまた!

この記事がよかったらフォローお願いします!

2020/2/24創作

Posted by ドッド工房